焼却物(焼却炉)の処理技術・メーカーサイトリンク集

トップ > 処理技術 > 焼却物(焼却炉)の処理技術・メーカー

スポンサードリンク

株式会社キンセイ産業

kinsei-s.co.jp - 株式会社キンセイ産業キンセイ産業は1967年創業の焼却炉プラントメーカーです。小型焼却炉から大型プラント、汚泥・廃液乾燥装置、バイオマスボイラー・発電、レアメタル回収装置、灰溶融など取り揃えています。kinsei-s.co.jp

TOHO機工

www5.plala.or.jp/toho - TOHO機工焼却炉のことなら家庭用からプラントまで取り扱っております。
なお保守でお困りの方、役所との折衝にお困りの方、今の焼却炉にご不満の方にもお役に立つ会社です。www5.plala.or.jp/toho

株式会社川崎技研

www.kawasaki-giken.com - 株式会社川崎技研全国地方自治体向けの一般廃棄物中間処理施設について多くの実績を持つ会社です。特にダイオキシン対策については非常に早い段階から着手しており豊富な経験が有ります。近年では酸素式直接溶融処理技術について多くの実績を得ております。www.kawasaki-giken.com

焼却物(焼却炉)の知識

代表的な技術[技術]

ストーカと呼ばれる燃焼装置で移動させながら燃焼対象を焼却するストーカ式焼却炉、高温の珪砂などを炉内で流動させて燃焼対象を効率的に燃焼する流動床式焼却炉、無酸素・低酸素状態で加熱し燃焼対象を熱分解させるガス化溶融炉、などがある。
燃焼規模、燃焼対象、燃焼の安定性、ダイオキシン等の有害物質の発生、飛灰の量、など様々な要素が関係する。管理人 - 2004年06月29日投稿