ダイオキシンの処理技術・メーカーサイトリンク集

トップ > 処理技術 > ダイオキシンの処理技術・メーカー

スポンサードリンク

ジェイテック株式会社

www.jtec-ltd.co.jp - ジェイテック株式会社環境リサイクル装置(プラスチック材質選別・乾式比重選別・1軸破砕機・大型廃材の油圧裁断機・振動スクリーン・ダイオキシン分解処理・廃木材・ガレキ類減容機・発泡スチロール圧縮減容機・他)各種紹介しています。 他、粉体機器・超音波応用機器等高性能で格安な機器を提供しています。www.jtec-ltd.co.jp

環境衛生研究所

eiseiken.co.jp - 環境衛生研究所粉塵爆発(粉じん爆発)の試験、アスベストの分析・調査など。eiseiken.co.jp

AME-アマノメンテナンス エンジニアリング株式会社

www.amano-ame.co.jp - AME-アマノメンテナンス エンジニアリング株式会社集塵機・環境機器のレンタル・メンテナンス、駐車場システムの設計・施工。工場の経営課題を、メンテナンスの視点からトータルにサポートします。www.amano-ame.co.jp

TOHO機工

www5.plala.or.jp/toho - TOHO機工焼却炉のことなら家庭用からプラントまで取り扱っております。
なお保守でお困りの方、役所との折衝にお困りの方、今の焼却炉にご不満の方にもお役に立つ会社です。www5.plala.or.jp/toho

ダイオキシンの知識

ダイオキシンとは[用語]

ポリ塩化ジベンゾ・パラ・ジオキシン(PCDD)、ポリ塩化ジベンゾフラン(PCDF)、コプラナーPCBの3種の化学物質の総称。
日本ではジオキシン(dioxin)をダイオキシンと呼んでいる。
炭素・水素・酸素・塩素の化合物で、主に塩素の位置によって200種類以上の異性体が存在する。このうち2,3,7,8-TCDDは、あらゆる物質の中で最も毒性の強いダイオキシン。
毒性が非常に強く、分解されにくい性質を持っている。発ガン性があり、生殖機能や免疫機能異常を引き起こす。
主に塩素を含む物質の燃焼、農薬類の製造などで発生する。ベトナム戦争時の枯葉剤やカネミ油症PCBなどに混合していた。燃焼温度に依存して発生し、落ち葉を燃やすだけでも極微量発生する。管理人 - 2004年06月23日投稿

主な処理技術[技術]

高温での溶融・焼却処理や、酸素欠乏状態で過熱し脱塩素化する還元加熱脱塩素処理、金属ナトリウムと反応させて分解する金属ナトリウム分散体法、紫外線等の照射とオゾン等の酸化力によって脱塩素化する光化学分解法、超臨海水法などがある。
管理人 - 2004年06月23日投稿